薄毛の対処法

さまざまな原因に対処可能な薄毛治療

かつては、薄毛や抜け毛に悩んでいるのは、ある程度年齢を重ねた男性、というイメージがありましたが、実はここ最近では、女性や、若い男性も悩んでいる方が多いのです。特に、ストレスによって、抜け毛が増え、深刻な状態になって、専門の薄毛治療のクリニックへ駆け込む方も増えています。過度なストレスは、血行を阻害することとなり、頭皮に行くはずの血管の末端部分が詰まってしまう、こともあるのです。血管が詰まってしまったのため、栄養が頭皮に行かなくなり、毛髪を作り出す細胞がなくなる、もしくは極端に少なくなることにより、抜け毛が多くなったり、毛髪が非常に細い状態になります。薄毛治療の病院でカウンセリングを受けることで、改善することもあります。

ストレスなどによる薄毛の原因と薄毛治療

過度なストレスは、身体にとって悪いことは知られていますし、当然頭髪にも良くありません。ストレスによって、皮脂が必要以上に分泌され、頭の毛穴の部分に詰まってしまい、本来生えるはずの毛髪が生えてこない、ということもあります。また、ストレスのため、眠れなくなる不眠の状態に陥ったために、薄毛となる場合もあります。不眠のため、交感神経と副交感神経がうまく働くなくなり、毛根が生えることを阻害するのです。また、男性ホルモンのバランスが崩れることによって起こる薄毛もあります。薄毛治療にはそれぞれ、頭皮のマッサージを行ったり、ホルモンを整える投薬、そして、レーザーなどで改善することがあります。まずは原因を突き止めるために、薄毛治療の専門医でカウンセリングを受けることが必要です。